会社を辞めて在宅ワーカーになったパパの記録

会社辞めて、家族どうするんやの!?あんたアホちゃうんか!(byおかん)

いまさらですがmarginの相殺を勉強しました

HTML/CSSをあらためて勉強してます。

CSSの学習のところで「marginの相殺」を 今さら感満載なのですが、勉強したのでまとめておきます。

index.html

<!DOCTYPE html>
<html>
  <head>
    <meta charset="UTF-8">
    <title>margin-paddingタイトル</title>
    <link rel="stylesheet" type="text/css" href="css/normalize.css">
    <link rel="stylesheet" type="text/css" href="css/stylesheet.css">
  </head>
  <body>
    <h1>上のボックスです</h1>
    <h1>下のボックスです</h1>
  </body>
</html>


style.css

body{
    background-color: #00aeef;
}

h1{
    border: 10px solid #000000;
    padding:20px;
    margin:30px;
    background-color: #f9f9f9;
}


そうすると、こんな画面になります。 f:id:shounen070505:20171026082054p:plain

それぞれのボックスには30pxのmarginがあるので、
本来なら、上下のボックス間には合計60pxの隙間ができるのかと思いきや、
実際には30pxしかない!

検証ツールで確認しても、やっぱり30px。 f:id:shounen070505:20171026082357p:plain

これは「marginの相殺」というヤツでした。

結論

縦方向のmarginは
どちらか大きいほうが有効になり、小さい方は相殺されてしまう。
同じ大きさのmarginならば、片方だけが有効になる。